2010年01月14日

コーン期近が大幅続落

【13日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=91.43/47円と、前営業日比で反発。金利差に着目した動きなどが下値を支えたが、決め手となるまでには至らず、ドル・円は91円台前半〜半ばの狭いレンジ内でのもみ合いとなった。

13日のニューヨーク株式相場は、ハイテク企業の好業績期待や、米景気の緩やかな回復と超低金利政策の継続を見込んだ買いが優勢となり、反発した。ダウ工業株30種平均は前日終値比53.51ドル高の1万0680.77ドルで終了し、終値ベースでは2008年10月1日以来、約1年3か月ぶりの高値となった。

ニューヨーク金は反発。終値の前日比は、金の期近2限月が7.4〜7.5ドル高、その他の限月は7.4〜8.0ドル高。金2月限は、前日の安値を保ったことやドル安で上昇したあと、ドルの反発や原油の急落で一週間ぶりの安値に沈んだが、株価の急反発や原油の戻りで上値を切り上げた。

プラチナは続落。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が3.7ドル安、4月限は4.2ドル安、その他の限月は5.2〜4.2ドル安。プラチナ4月限は、急落に対する押し目買いが先行したが、年初からの急伸に対する利食いで値を消した。外部市場の足並みが揃わず、前日の終値をはさんでもみ合った。

ニューヨーク原油は期近が続落。終値の前営業日比は期近2限月が1.14ドル安、その他の限月は1.11〜1.04ドル安。寒波に見舞われたにもかかわらずヒーティングオイルを含む留出油在庫が予想外に増加したことなどから、期近は一時、2週間ぶりの水準へと大幅に下落した。
     
石油製品も期近が続落。原油同様に在庫統計に対する失望感などから、一時、ヒーティングオイル期近は昨年12月28日以来、改質ガソリン期近が昨年12月30日以来の安値を付けた。

大豆は急反発。大豆の終値の前日比は、期近2限月が14.00〜14.50セント高、その他の限月は8.75〜14.00セント高。3月限は急反発。前日の弱気の需給報告やコーンの続落で売りが上回ったが、前日の安値を試す勢いはなく、売り過剰感の台頭や株価の急反発、原油・コーンの戻りで買い戻しが優勢になり、前日立会いの高値を突破した。

コーンは期近が大幅続落。コーンの終値の前日比は、期近2限月が8.50〜8.00セント安、その他の限月は7.00セント安〜7.25セント高。3月限は大幅続落。繰り越し売りが先行したあとも、ドル反発や原油の急落、株価や金の反落で11月9日以来の安値に沈んだ。ただ、売り過剰感の台頭や大口成約、原油の戻りを受けて安値から地合いを持ち直した。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円20100113.pdf

NY原油20100113.pdf

NY改質ガソリン20100113.pdf

NY金20100113.pdf

NY白金20100113.pdf

シカゴ大豆20100113.pdf

シカゴコーン20100113.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

【MFV羊プラセンタカプセル】スイスが贈る
世界水準のプラセンタサプリメント

スイスのエイジングケア細胞医療から生まれた
プラセンタサプリメント 各界のセレブリティが
愛用する世界レベルのプラセンタサプリメントです。
ダイエットクリニック
サプリメント・・・人気育毛商品
posted by NicPc8sakimono at 06:50| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全面安に

【13日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円20100113.pdf

ガソリン20100113.pdf

灯油20100113.pdf

原油20100113.pdf

中部ガソリン20100113.pdf

中部灯油20100113.pdf

金20100113.pdf

白金

ゴム

東京一般大豆

コーン


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

【MFV羊プラセンタカプセル】スイスが贈る
世界水準のプラセンタサプリメント

スイスのエイジングケア細胞医療から生まれた
プラセンタサプリメント 各界のセレブリティが
愛用する世界レベルのプラセンタサプリメントです。
ダイエットクリニック
サプリメント・・・人気育毛商品
posted by NicPc8sakimono at 00:05| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

中国の金融引き締めにより全面安

【12日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=90.94/96円と、前営業日比で続落した。中国の金融引き締めによる株安や商品安などを背景にしたリスク回避の動きなどから、主要通貨での円買いが進み、ドル・円は一時、昨年12月21日以来となる90.72円まで下落した。

12日のニューヨーク株式相場は、米アルミ大手アルコアの赤字転落や、米政府が大手金融機関への課金を検討しているとの報道を受け、企業業績に対する懸念が強まる中、ダウ工業株30種平均は前日終値比36.73ドル安の1万0627.26ドルと5営業日ぶりに反落して引けた。

ニューヨーク金急反落。終値の前日比は、金の期近2限月が22.0〜21.8ドル安、その他限月は28.1〜22.0ドル安。金2月限は、ドル反落でプラスに浮上したが、中国が預金準備率を引き上げたことやドル高でリスク投資が手じまわれたことが圧迫し、テクニカル売りで下げが加速した。

プラチナは反落。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が14.4ドル安、4月限は13.9ドル安、その他の限月は13.9〜12.9ドル安。プラチナ4月限は、好調な中国の自動車販売やETFによる需要増加期待などで一代高値を更新したが、中国の金融引締めによるリスク投資の手じまいで急反落に転じた。

ニューヨーク原油は期近が大幅続落。終値の前営業日比は、期近2限月が1.79〜1.68ドル安、その他の限月は1.85〜1.79ドル安。米北東部地域の気温上昇見通しや、中国の金融引き締めなどを背景に、期近は1週間ぶりの水準へと下落した。
        
石油製品も期近が大幅続落。原油同様の展開となるなか、ヒーティングオイル期近が昨年12月31日以来、改質ガソリン期近は1週間ぶりの水準へと値を沈めた。

大豆は大幅続落。大豆の終値の前日比は、期近2限月が32.50〜32.25セント安、その他の限月は31.50〜7.00セント安。3月限は大幅続落。中国の預金準備率引き上げによる商品・株の下落で前日の安値を下回ったあと、生産高・期末在庫が予想を上回ったことやコーンのストップ安、中国の需要に対する懸念で2カ月ぶりの安値に沈んだ。

コーンは総じてストップ安。コーンの終値の前日比は、期近2限月がストップ(30.00セント)安、その他の限月は30.00〜19.00セント安。3月限はストップ安。中国の預金準備率引き上げによるリスク商品の手じまいが圧迫したあと、生産高や期末在庫が予想を上回ったことから売りが殺到し、ストップ安に張り付いた。昨年12月18日以来の安値水準。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円20100112.pdf

NY原油20100112.pdf

NY改質ガソリン20100112.pdf

NY金20100112.pdf

NY白金20100112.pdf

シカゴ大豆20100112.pdf

シカゴコーン20100112.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

【MFV羊プラセンタカプセル】スイスが贈る
世界水準のプラセンタサプリメント

スイスのエイジングケア細胞医療から生まれた
プラセンタサプリメント 各界のセレブリティが
愛用する世界レベルのプラセンタサプリメントです。
ダイエットクリニック
サプリメント・・・人気育毛商品
posted by NicPc8sakimono at 06:44| 東京 🌁| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

エネルギー調整局面

【12日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円20100112.pdf

ガソリン20100112.pdf

灯油20100112.pdf

原油20100112.pdf

中部ガソリン20100112.pdf

中部灯油20100112.pdf

金20100112.pdf

白金20100112.pdf

ゴム20100112.pdf

東京一般大豆20100112.pdf

コーン20100112.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

【MFV羊プラセンタカプセル】スイスが贈る
世界水準のプラセンタサプリメント

スイスのエイジングケア細胞医療から生まれた
プラセンタサプリメント 各界のセレブリティが
愛用する世界レベルのプラセンタサプリメントです。
ダイエットクリニック
サプリメント・・・人気育毛商品
posted by NicPc8sakimono at 22:20| 東京 ☁| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY貴金属大幅続伸

【11日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=92.10/11円と、前営業日比で続落した。早期の米利上げ期待の後退やポジション調整絡みの動きなどから、ドル・円は序盤すぎに91.82円へと下落するなど、レンジ内で軟調に推移した。

11日のニューヨーク株式市場では、米主要企業の2009年10〜12月期決算発表シーズンを迎えて、好業績への期待が高まり、ダウ工業株30種平均が続伸した。終値は前週末終値比45.80ドル高の1万0663.99ドルで、08年10月1日以来、約1年3カ月ぶりの高値引け。

ニューヨーク貴金属は、軒並み大幅続伸。ニューヨーク金大幅続伸。終値の前週末比は、金の期近2限月が12.5ドル高、その他の限月は11.8〜12.5ドル高。金2月限は、中国の輸出が14カ月ぶりに増加したことや輸入急増をはやし、一カ月ぶりの高値に急伸した。ただ、上値が伸びず、原油・株価の反落で上げ幅を削った。

プラチナは大幅続伸。終値の前週末比は、プラチナの期近2限月が23.7ドル高、4月限は21.9ドル高、その他の限月は20.0〜21.9ドル高。プラチナ4月限は、中国の貿易統計をはやして金曜の高値を上回ったあと、利食い売りで値を消したが、ドル安・株高・商品高やETFの取引開始で一代高値を更新した。

ニューヨーク原油は期近が反落。終値の前営業日比は、期近2限月が0.30〜0.23ドル安、その他の限月は0.36〜0.29ドル安。ドル下落や欧米の寒波、中国の輸入拡大などを背景に、期近は夜間取引で2008年10月14日以来の水準へ一段と上昇したが、立会い開始後は一転して上げすぎ感などから調整が進むこととなった。

石油製品も期近が反落。原油同様の展開となり、夜間取引終了近くにヒーティングオイル期近は2008年10月21日以来、改質ガソリン期近が2008年10月6日以来の水準へ一段と上昇したが、その後は高値調整へと転じた。

大豆は大幅続落。大豆の終値の前週末比は、期近2限月が11.50〜11.25セント安、その他の限月は10.50〜8.00セント安。3月限は大幅続落。中国の貿易統計を受けた商品・株価高やドル安をはやし金曜の高値を突破したが、ドル安が一服するなか、原油・株価の反落や南米の豊作観測が圧迫し、需給統計を明日に控えた整理売りで反落した。

コーンは小反落。コーンの終値の前週末比は、期近2限月が0.50〜0.25セント安、その他の限月は2.50〜0.50セント安。3月限は小反落。中国の貿易統計を受けた商品・株価の上昇やドル安をはやして金曜の高値を抜いたが、原油・株価・大豆の反落や低調な輸出検証高で値を消した。ただ、ファンドの押し目買いで安値から地合いを回復した。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円20100111.pdf

NY原油20100111.pdf

NY改質ガソリン20100111.pdf

NY金20100111.pdf

NY白金20100111.pdf

シカゴ大豆20100111.pdf

シカゴコーン20100111.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

【MFV羊プラセンタカプセル】スイスが贈る
世界水準のプラセンタサプリメント

スイスのエイジングケア細胞医療から生まれた
プラセンタサプリメント 各界のセレブリティが
愛用する世界レベルのプラセンタサプリメントです。
ダイエットクリニック
サプリメント・・・人気育毛商品
posted by NicPc8sakimono at 06:47| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

コーン急反発

【08日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=92.61/63円と、前営業日比で反落した。昨年12月の米雇用統計に対する失望感が広がり、朝方にドル・円は一時、92.28円まで下落するなど軟調な展開となった。

8日のニューヨーク株式相場は、米国の雇用減少に対する失望売りが膨らんだが、景気下支えに向けた超低金利政策の継続などを見込んだ買い戻しが入り、ダウ工業株30種平均は前日終値比11.33ドル高の1万0618.19ドルで引けた。終値ベースでは2008年10月以来、約1年3カ月ぶりの高水準。

ニューヨーク金は反発。終値の前日比は、金の期近2限月が5.1〜5.2ドル高、その他の限月は3.8〜5.4ドル高。金2月限は、ドル反発や原油安で前日の安値を下回ったあと、雇用減少によるドル急反落で前日の高値を突破した。反動安のあとは、ドル安再開や原油反発で切り返した。

プラチナは上伸。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が11.6ドル高、4月限は11.2ドル高、その他限月は10.4〜11.2ドル高。プラチナ4月限は続伸。金の下落で前日の安値を割ったが、ETFによる需要増加期待で反発したあと、米雇用統計後のドル急落や金の反発をはやし一代高値を更新した。

ニューヨーク原油は期近が反発。終値の前営業日比は、期近2限月が0.09〜0.10ドル高、その他の限月は0.10〜0.29ドル高。米雇用統計の予想外の悪化を背景にしたドル安を好感したものの、期近は6日の高値を突破できず、終盤は利食い売りなどから上げ幅を削った。
石油製品も期近が反発。原油同様に朝方にこの日の安値を付けた後は切り返し、特に改質ガソリン期近は一時、2008年10月6日以来の水準へと急伸した。

大豆は総じて続落。大豆の終値の前日比は、期近2限月が4.75〜4.00セント安、その他の限月は3.25セント安〜1.00セント高。3月限は続落。押し目買いが先行したが、原油や金の下落、中国の需要減少懸念、南米の豊作観測で値を消した。米雇用統計発表後のドル安や原油反発、ファンド買い期待などで回復したが、プラスに浮上できなかった。

コーンは急反発。コーンの終値の前日比は、期近2限月が5.25〜5.50セント高、その他の限月は3.50〜6.00セント高。3月限は急反発。大豆安に追随したが、前日の安値を維持したことや安値警戒感で反発した。戻り売りで押されたが、時間外取引の安値で下げ止まったあとは、商品指数の比重調整に関連したファンドの大口買いで切り返した。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円20100108.pdf

NY原油20100108.pdf

NY改質ガソリン20100108.pdf

NY金20100108.pdf

NY白金20100108.pdf

シカゴ大豆20100108.pdf

シカゴコーン20100108.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

【MFV羊プラセンタカプセル】スイスが贈る
世界水準のプラセンタサプリメント

スイスのエイジングケア細胞医療から生まれた
プラセンタサプリメント 各界のセレブリティが
愛用する世界レベルのプラセンタサプリメントです。
ダイエットクリニック
サプリメント・・・人気育毛商品
posted by NicPc8sakimono at 08:37| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

3連休を控えポジション調整

【08日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円20100108.pdf

ガソリン20100108.pdf

灯油20100108.pdf

原油20100108.pdf

中部ガソリン20100108.pdf

中部灯油20100108.pdf

金20100108.pdf

白金20100108.pdf

ゴム20100108.pdf

東京一般大豆20100108.pdf

コーン20100108.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

【MFV羊プラセンタカプセル】スイスが贈る
世界水準のプラセンタサプリメント

スイスのエイジングケア細胞医療から生まれた
プラセンタサプリメント 各界のセレブリティが
愛用する世界レベルのプラセンタサプリメントです。
ダイエットクリニック
サプリメント・・・人気育毛商品
posted by NicPc8sakimono at 20:29| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シカゴ大豆軒並み急落

【07日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=93.21/25円と、前営業日比で続伸した。菅直人副総理兼財務相の円安誘導を示唆する発言やあす8日発表の昨年12月の米雇用統計に対する期待感などを背景に、ドルは朝方に昨年9月1日以来となる93.40円へと上昇するなど堅調に推移した。

7日のニューヨーク株式相場は、年末商戦が予想よりも堅調だったことを示す経済指標を受け小売り関連銘柄が買われ、ダウ工業株30種平均は前日終値比33.18ドル高の1万0606.86ドルと続伸して引けた。

ニューヨーク金は反落。終値の前日比は、金の期近2限月が2.8ドル安、その他の限月は3.4〜2.7ドル安。金2月限は、前日の高値にとどかずに反落に転じ、ドル高による商品安や株価下落で地合いを弱めた。ただ、ドル高が一服するなか、株価が反発したため、地合いを回復。

プラチナはまちまち。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が0.8ドル高、4月限は1.0ドル高、その他の限月は1.0ドル高。プラチナ4月限は小幅続伸。4日連続で一代高値を更新したあと、ドル高や金の反落で値を消したが、株価反発でプラスに浮上した。ただ、米雇用統計を控えて取引縮小。

ニューヨーク原油は期近が反落。終値の前営業日比は、期近2限月が0.54〜0.50ドル安、その他の限月は0.64〜0.56ドル安。ドル上昇や中国の金融引き締めなどを背景に、期近は2008年10月14日以来の水準へと上昇した前日の流れに対する調整場面なった。
石油製品も期近が反落。原油同様に一段と上昇した前日の流れに対する調整となった。

大豆は軒並み急落。大豆の終値の前日比は、期近2限月が33.00〜32.75セント安、その他の限月は32.00〜14.00セント安。3月限は大幅続落。押し目買いで前半上昇したが、中国の金融引締め懸念やドル高による商品全面安、生育に適した天気による南米の豊作観測が圧迫し、テクニカル売りを誘って7営業日ぶりの安値に沈んだ。

コーンは急反落。コーンの終値の前日比は、期近2限月が4.25〜4.00セント安、その他の限月は5.25〜3.25セント安。3月限は急反落。中国の金融引締め懸念やドル高、大豆の反落で値を消したあと、株価反発で上値を切り上げたが、大豆の下値追いを嫌気してマイナスに転落した。ただ、時間外取引の安値にとどかず、底固い値動きとなった。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円20100107.pdf

NY原油20100107.pdf

NY改質ガソリン20100107.pdf

NY金20100107.pdf

NY白金20100107.pdf

シカゴ大豆20100107.pdf

シカゴコーン20100107.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

【MFV羊プラセンタカプセル】スイスが贈る
世界水準のプラセンタサプリメント

スイスのエイジングケア細胞医療から生まれた
プラセンタサプリメント 各界のセレブリティが
愛用する世界レベルのプラセンタサプリメントです。
ダイエットクリニック
サプリメント・・・人気育毛商品
posted by NicPc8sakimono at 06:58| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

プラチナ大幅高

【07日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円20100107.pdf

ガソリン20100107.pdf

灯油20100107.pdf

原油20100107.pdf

中部ガソリン20100107.pdf

中部灯油20100107.pdf

金20100107.pdf

白金20100107.pdf

ゴム20100107.pdf

東京一般大豆20100107.pdf

コーン20100107.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

【MFV羊プラセンタカプセル】スイスが贈る
世界水準のプラセンタサプリメント

スイスのエイジングケア細胞医療から生まれた
プラセンタサプリメント 各界のセレブリティが
愛用する世界レベルのプラセンタサプリメントです。
ダイエットクリニック
サプリメント・・・人気育毛商品
posted by NicPc8sakimono at 22:24| 東京 ☁| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラチナは大幅続伸

【06日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=92.38/39円と、前営業日比で反発した。先行きの景気回復期待の高まりや藤井財務相の辞任を背景に、主要通貨での円売りが進むなか、ドル・円は序盤に92.74円まで上昇するなど堅調に推移した。

6日のニューヨーク株式相場は、強弱まちまちな経済指標を眺めて動きづらく、一進一退だった。ダウ工業株30種平均は前日終値比1.66ドル高の1万0573.68ドルとほぼ横ばいで終了。

ニューヨーク金は急伸。終値の前日比は、金の期近2限月が17.8ドル高、その他の限月は17.8〜23.0ドル高。金2月限は、非鉄の急伸で上昇したあと、ドル反発で値を消したが、ドル反落による商品買いや原油・株価の反発でリスク投資が本格化し、3週間ぶりの高値に急伸した。

プラチナは大幅続伸。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が21.4ドル高、4月限は20.6ドル高、その他の限月は20.0〜20.6ドル高。プラチナ4月限は、利食い売りが先行したが、金の反発やドル反落、商品高やリスク投資の再開、ETFへの期待、強気のテクニカルなどをはやし、一代高値を更新した。

ニューヨーク原油は期近が続伸。終値の前営業日比は、期近2限月が1.29〜1.35ドル高、その他の限月は1.24〜1.30ドル高。EIA統計に対する失望感から発表直後は下落したものの、ドル相場の下落や厳しい寒さなどによる需要期待の強さなどから一転し、期近は2008年10月14日以来の水準へと急上昇した。
     
石油製品も期近が続伸。原油同様に失望感からEIA統計発表直後に急落したが、先行きの需要期待などから売り一巡後は急速に買い戻された。

大豆は期近が小反落、大豆の終値の前日比は、期近2限月が2.00〜1.75セント安、その他の限月1.75セント安〜2.50セント高。3月限は小反落。中西部の寒波による飼料需要の増加観測や金の上昇で前日の高値を突破したが、ドル反発や原油安、南米産地に生育に適した天気が続くことから値を消した。ただ、前日の安値を維持して下げ幅を縮小。

コーンは期近が続伸。コーンの終値の前日比は、期近2限月が3.00セント高、その他の限月は3.00〜6.50セント高。3月限は続伸。中西部の寒波による飼料需要の増加観測や金の上昇で前日の高値を抜いたあと、ドル反発や原油の急反落で値を消したが、原油相場の反騰や小麦相場の急伸がはやされ、ファンド買いで時間外取引の高値に急接近した。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円20100106.pdf

NY原油20100106.pdf

NY改質ガソリン20100106.pdf

NY金20100106.pdf

NY白金20100106.pdf

シカゴ大豆20100106.pdf

シカゴコーン20100106.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

【MFV羊プラセンタカプセル】スイスが贈る
世界水準のプラセンタサプリメント

スイスのエイジングケア細胞医療から生まれた
プラセンタサプリメント 各界のセレブリティが
愛用する世界レベルのプラセンタサプリメントです。
ダイエットクリニック
サプリメント・・・人気育毛商品
posted by NicPc8sakimono at 06:42| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。