2009年10月31日

ドル反発・原油安による全面安

【29日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=90.00/02円と、前営業日比で反落。株安を嫌気したリスク回避の動きや、週末・月末を迎えたポジション調整絡みの動きなどに押され、ドル・円は2週間ぶりに89.90円まで下落した。

30日のニューヨーク株式相場は、米景気のけん引役である個人消費の先行き懸念が強まり、急反落した。ダウ工業株30種平均は前日終値比249.85ドル安の9712.73ドルと今月5日以来の安値で終了。1日の下げ幅としては4月20日(289.60ドル)以来約半年ぶりの大きさだった。

ニューヨーク金は反落。終値の前日比は、金の期近2限月が6.7ドル安、その他の限月は10.4〜6.7ドル安。金12月限は、ドル安で前日の高値を上回ったが、ドル反発・原油安による商品全面安や米国株の急落によるリスク回避の流れが圧迫し、下値を切り下げる展開となった。

プラチナは反落。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が11.9ドル安、その他限月は12.1ドル安。プラチナ1月限は反落。高寄りしたが、前日の高値にとどかず反落に転じたあとは、ドル高による商品全面安や米国株の急落によるリスク回避が圧迫して地合いを崩した。

ニューヨーク原油は、期近が急反落。終値の前営業日比は、期近2限月が2.84〜2.75ドル安、その他の限月は2.64〜2.58ドル安。米個人消費支出が5カ月ぶりに減少したことやドル上昇・株安などが嫌気されるなか、週末・月末を迎えたポジション調整が進み、期近は前日の上昇分を削り、2週間ぶりの安値圏へと値を沈めた。
石油製品も期近が急反落。期近11月限が納会を迎えたことに対するポジション絡みの動きが中心となり、ヒーティングオイル期近は15日以来、改質ガソリン期近が16日以来の水準へと急落した。

大豆急反落。大豆の終値の前日比は、期近2限月が10.50〜7.50セント安、その他の限月は14.00〜4.00セント安。1月限は急反落。買いが先行したが、前日の高値にとどかず反落に転じ、来週の収穫進展観測やドル高再開による商品全面安、株価急落によるリスク回避で値を消した。ただ、前日の安値を試す勢いはなく、インサイドデー。

コーン急反落。コーンの終値の前日比は、期近2限月が13.50〜13.25セント安、その他の限月は13.25〜11.75セント安。12月限は急反落。強基調を引き継いで前日の高値を上回ったが、来週の好天予報による収穫進展観測やドル高・原油安、株価急落によるリスク回避の流れが圧迫し、週末・月末を控えた売りで今週の安値を更新した。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円1030.pdf

NY原油1030.pdf

NY改質ガソリン1030.pdf

NY金1030.pdf

NY白金1030.pdf

シカゴ大豆1030.pdf

シカゴコーン1030.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 09:50| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

戻り売りの可能性

【30日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円1030.pdf

ガソリン1030.pdf

灯油1030.pdf

原油1030.pdf

中部ガソリン1030.pdf

中部灯油1030.pdf

金1030.pdf

白金1030.pdf

ゴム1030.pdf

東京一般大豆1030.pdf

コーン1030.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株価急伸・ドル急落を受け急反発

【29日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=91.46/48円と、前営業日比で反発している。第3四半期・米GDP速報値の予想以上の成長加速を受けたリスク許容度の拡大を進める動きが優勢となるなか、ドル・円はクロス絡みの動きに支えられ、一時、91.62円まで上昇した。

ニューヨーク金急反発。終値の前日比は、金の期近2限月が16.5〜16.6ドル高、その他の限月は16.7〜21.9ドル高。金12月限は、前日の安値で下げ止まって戻り歩調となったあと、米GDP増加でリスク許容度が高まり、株価急伸・ドル急落をはやした商品買いで終日、上値を追った。

プラチナは急反発。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が31.3ドル高、その他限月は31.0ドル高。プラチナ1月限は、最近の急落に対する押し目買いが先行したあとも、米GDP増加でリスク許容度が高まり、株価急伸・ドル急落、金の急伸をはやして値を飛ばした。

ニューヨーク原油は、期近が急反発。終値の前営業日比は、期近2限月が2.30〜2.38ドル高、その他の限月は2.24〜2.26ドル高。第3四半期・米GDP速報値が予想以上に加速するなか、ドル下落や欧米株高なども一因となり、期近は急速に切り返した。
石油製品も期近が急反発。原油同様の展開となり、あす30日に納会を迎えるヒーティングオイルと改質ガソリンの期近はともに急速に買い戻された。

大豆は急反発。大豆の終値の前日比は、期近2限月が16.50〜17.00セント高、その他の限月は15.00〜19.00セント高。1月限は急反発。売りが先行したが、ドル反落や原油高、収穫遅れ懸念やデルタの品質低下懸念で切り返した。米GDP増加によるリスク許容度の高まりでドルが急落したため、商品全体に買い進まれて値を飛ばした。

コーンは急反発。コーンの終値の前日比は、期近2限月が10.50〜11.00セント高、その他の限月は10.25〜11.75セント高。12月限は急反発。時間外取引で下落したが、ドル安・原油高、金の反発で切り返したあと、米GDP増加によるリスク許容度の高まりや株価急伸・ドル急落、降雨予報による収穫遅れ懸念で上値追いとなった。
(提供;オーバルネクスト市況より)


穀物とエネルギーは26日移動平均線に支えられる。

チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円1029.pdf

NY原油1029.pdf

NY改質ガソリン1029.pdf

NY金1029.pdf

NY白金1029.pdf

シカゴ大豆1029.pdf

シカゴコーン1029.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 07:38| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

しばらく調整か

【29日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円1029.pdf

ガソリン1029.pdf

灯油1029.pdf

原油1029.pdf

中部ガソリン1029.pdf

中部灯油1029.pdf

金1029.pdf

白金1029.pdf

ゴム1029.pdf

東京一般大豆1029.pdf

コーン1029.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!

posted by NicPc8sakimono at 18:01| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リスク回避で全面安

【28日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=90.79/80円と、前営業日比で続落している。9月の米新築住宅販売件数の予想外の減少や株安などを背景にリスク回避の動きが優勢となるなか、ドル・円はクロス・円の下落やチャート面からの動きなどに押され、1週間ぶりに90.52円まで下落した。

28日のニューヨーク株式相場は、住宅関連指標が悪い内容となって米景気の先行き不透明感が一段と強まったことから大幅反落、ダウ工業株30種平均は前日終値比119.48ドル安の9762.69ドルと、約3週間ぶりの安値で終わった。

ニューヨーク金は続落。終値の前日比は、金の期近2限月が5.0〜4.8ドル安、12月限は4.9ドル安、その他の限月は8.4〜4.9ドル安。金12月限は、前日の下落に対する押し目買いで上昇したが、ドル高再開による商品全面安や欧米株の下落によるリスク回避の流れが嫌気され、高値修正局面が継続した。

プラチナは続落。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が15.3〜12.1ドル安、その他の限月は12.1ドル安。プラチナ1月限は続落。前日の急落に対する押し目買いが先行したが、ドル高再開で金の高値修正が継続、株価・原油の下落も整理売りを誘い、前日の安値を下回った。

ニューヨーク原油は、期近が急反落。終値の前営業日比は、期近2限月が2.14〜2.13ドル安、その他の限月は2.16〜2.13ドル安。ドル相場の上昇やEIA統計でのガソリン在庫の予想外の増加などを背景に、期近12月限は16日以来の水準へと下落した。石油製品も期近が急反落。ヒーティングオイルを含む留出油在庫の予想以上の減少に対する反応はなく、ガソリン在庫の予想外の減少が影響することとなり、ヒーティングオイル期近が15日以来、改質ガソリン期近は21日以来の水準へと値を沈めた。

大豆は続落。大豆の終値の前日比は、期近2限月が6.00〜5.00セント安、その他の限月は7.25〜5.75セント安。1月限は続落。ドル軟化で押し目買いが入ったが、来週の収穫進展観測やドル高再開、欧米の株価下落によるリスク回避の流れが圧迫し、月末を控えた整理売りが優勢になった。ただ、連日の急落で、売り圧力は高まらなかった。

コーンは期近が小幅続落。コーンの終値の前日比は、期近2限月が1.75〜1.50セント安、その他の限月は1.25セント安〜3.25セント高。12月限は小幅続落。最近の急落に対する押し目買いが先行したが、来週の収穫進展観測やドル高による商品安、大豆の反落、株価下落によるリスク回避の動きで値を消した。ただ、売りが途切れ、戻り歩調となった。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円1028.pdf

NY原油1028.pdf

NY改質ガソリン1028.pdf

NY金1028.pdf

NY白金1028.pdf

シカゴ大豆1028.pdf

シカゴコーン1028.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 07:44| 東京 ☁| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

エネルギー売り転換

【28日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円1028.pdf

ガソリン1028.pdf

灯油1028.pdf

原油1028.pdf

中部ガソリン1028.pdf

中部灯油1028.pdf

金1028.pdf

白金1028.pdf

ゴム1028.pdf

東京一般大豆1028.pdf

コーン1028.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 23:40| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

穀物期近が大幅続落

【27日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=91.87/90円と、前営業日比で反落している。10月の米消費者信頼感指数の予想外の低下を嫌気したリスク回避の動きが中心となるなか、ドル・円は92円台前半で上値が押さえられると、クロス・円の下落などから、終盤には91.69円まで下落した。

27日のニューヨーク株式相場は、米主要都市の住宅価格が4カ月連続で上昇したことなどを手掛かりに小幅ながら反発した。ダウ工業株30種平均は前日終値比14.21ドル高の9882.17ドルで終了。

ニューヨーク金は続落。終値の前日比は、金の期近2限月が7.4ドル安、12月限は7.4ドル安、その他の限月は12.0〜7.4ドル安。金12月限は、前日の急落に対する反動で上昇したが、米消費者信頼感指数の低下によるリスク許容度の低下でドル高が加速し、高値修正再開で下値を切り下げた。

プラチナは続落。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が26.8ドル安、その他の限月は26.6ドル安。プラチナ1月限は大幅続落。ドル高加速や金の高値修正継続、リスク投資の解消の流れが圧迫し、月末の整理売りでじりじりと下値を切り下げる展開が続いた。

ニューヨーク原油は、期近が反発。終値の前営業日比は、期近2限月が0.74〜0.82ドル高、その他の限月は0.61〜0.72ドル高。10月の米消費者信頼感指数の予想外の低下を受け、期近12月限はほぼ1週間ぶりの水準へ下落したが、短期的な下げすぎ感が広がることとなり、すぐさまプラスサイドを回復し底堅く推移した。石油製品も期近が反発。原油同様の展開となり、序盤の下落後はポジション絡みの動きなどに支えられた。

大豆期近が大幅続落。大豆の終値の前日比は、期近2限月が13.00〜12.25セント安、その他の限月は9.75〜2.00セント安。11月限は大幅続落。収穫遅れやドル高一服で買いが優勢になったが、来週の収穫進展観測やドル高再開による商品安が圧迫し、約2週間ぶりの安値に沈んだ。月末の受け渡し通知開始日が接近し、手じまい売りが加速した。

コーン期近が大幅続落。コーンの終値の前日比は、期近2限月が7.25〜7.00セント安、その他の限月は7.00セント安〜1.25セント高。12月限は大幅続落。収穫が予想を下回ったことから買いが先行したが、来週の好天予報による収穫進展観測やドル高再開による商品安、大豆の急落で値を消した。テクニカルも悪化し、天候プレミアムを吐き出した。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円1027.pdf

NY原油1027.pdf

NY改質ガソリン1027.pdf

NY金1027.pdf

NY白金1027.pdf

シカゴ大豆1027.pdf

シカゴコーン1027.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 07:34| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

調整局面入りか

【27日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円1027.pdf

ガソリン1027.pdf

灯油1027.pdf

原油1027.pdf

中部ガソリン1027.pdf

中部灯油1027.pdf

金1027.pdf

白金1027.pdf

ゴム1027.pdf

東京一般大豆1027.pdf

コーン1027.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 19:19| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル急反発で全面安

【26日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=92.19/22円と、前営業日比で小幅続伸している。序盤は株高や金利差に着目した円売りの動きから、ドル・円は9月21日以来となる92.28円まで上昇したが、その後は株式相場の下落を受けたドル買い戻しの動きとクロス・円の下げが相殺したため、上げ止まった。

26日のニューヨーク株式相場は、住宅減税の延長が見送られるとの観測や米銀大手が追加増資を迫られているとの報道を受け、金融株を中心に売りが広がり、ダウ工業株30種平均は前週末終値比104.22ドル安の9867.96ドルと大幅続落して引けた。

ニューヨーク金大幅続落。終値の前週末比は、金の期近2限月が13.5ドル安、12月限は13.6ドル安、その他限月は13.7〜12.3ドル安。 金12月限は、時間外取引でもみ合ったあと、株価・原油の上昇で上放れたが、株価反落によるリスク回避の動きやドル反発による商品全面安が圧迫、下値を切り下げた。

プラチナは軒並み急落。終値の前週末比は、プラチナの期近2限月が23.7ドル安、その他の限月は24.2ドル安。プラチナ1月限は大幅続落。時間外取引で金曜の安値を割ったあと、金の反発でプラスに浮上したが、株価急落によるリスク回避やドル高で約一週間ぶりの安値を付けた。

ニューヨーク原油は、期近が大幅続落。終値の前営業日比は、期近2限月が1.85ドル安、その他の限月は1.90〜1.86ドル安。序盤はドル安・株高を背景に回復していたものの、中盤以降はドル上昇・株安が進んだため急落に転じた。石油製品は続落。原油同様の動きとなるなか、特に改質ガソリン期近は序盤に6月16日以来の水準へ大きく上昇したものの、その後はドル高・株安などから利食い売りなどに押された。

大豆は期近が急反落。大豆の終値の前週末比は、期近2限月が19.50〜18.75セント安、その他の限月は18.50〜5.50セント安。11月限は急反落。ドル反落や収穫遅れをはやして上昇したが、来週は収穫日和が予報されることや、株価急落によるリスク回避の動き、ドル急反発による商品全面安の流れが圧迫し、テクニカル売りで地合いを崩した。

コーンは大幅続落。コーンの終値の前週末比は、期近2限月が19.75〜19.25セント安、その他の限月は18.75〜13.25セント安。12月限は大幅続落。ドル反落や収穫遅れで4ドルを抜いたが、来週の好天予報や大豆の急反落、株安・ドル高・原油安と外部市場が弱気に転じたことが圧迫し、テクニカル売りを誘って一週間ぶりの安値に沈んだ。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円1026.pdf

NY原油1026.pdf

NY改質ガソリン1026.pdf

NY金1026.pdf

NY白金1026.pdf

シカゴ大豆1026.pdf

シカゴコーン1026.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 07:42| 東京 ☔| Comment(1) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

円安傾向

【26日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円1026.pdf

ガソリン1026.pdf

灯油1026.pdf

原油1026.pdf

中部ガソリン1026.pdf

中部灯油1026.pdf

金1026.pdf

白金1026.pdf

ゴム1026.pdf

東京一般大豆1026.pdf

コーン1026.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 19:24| 東京 ☔| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

海外貴金属軟調

【23日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=92.07/08円と、前営業日比で続伸している。金利差に着目した動きからクロス・円が上昇するなか、ドル・円は終盤に9月21日以来となる92.12円まで値を伸ばした。

23日のニューヨーク株式相場は、朝方は米主要ハイテク企業の決算が市場予想を上回る内容だったことから強含んだものの、その後は高値警戒感から利益確定の売りなどが出て急反落、ダウ工業株30種平均は前日終値比109.13ドル安の9972.18ドルと、再び1万ドルの大台を割り込んで終了した。

ニューヨーク金は総じて小幅続落。終値の前日比は、金の期近2限月が2.2ドル安、12月限は2.2ドル安、その他限月は2.2ドル安〜0.2ドル高。金12月限は、ドル安・原油高やマイクロソフトの好決算による株価上昇をはやし値を飛ばしたが、米国株の急反落やドル反発が利食い売りを誘ってマイナスに転落した。

プラチナは総じて軟調。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が0.4ドル安、その他の限月は0.2ドル高。プラチナ1月限は軟調。ドル安や金の上昇で前日の高値を抜いたが、年初来高値にとどかず反落に転じ、株価の反落やドル反発、金の反落を嫌気してマイナスに転落した。

ニューヨーク原油は、期近が続落。終値の前営業日比は、期近2限月が0.77〜0.73ドル安、その他の限月は0.59〜0.48ドル安。一段と押し上げるような材料を欠くなか、高値警戒感の広がりなどから、週末前の調整が進むこととなった。
石油製品も期近が続落。原油同様の展開となり、安値では買い戻される場面が見受けられたが、週末前のポジション絡みの動きが中心だった。

大豆は期近が堅調。大豆の終値の前日比は、期近2限月が0.50セント高、その他の限月は8.00セント安〜変わらず。11月限は堅調。産地の降雨や週末の降雨予報による収穫遅れ懸念、株価上昇やドル安・原油高をはやして値を飛ばした。株価の急反落やドル反発・原油反落で値を消したが、10ドルの大台維持やドルの反落でプラスサイドに浮上した。

コーンは急反落。コーンの終値の前日比は、期近2限月が5.75〜5.50セント安、その他の限月は6.00〜3.25セント安。12月限は急反落。産地の降雨や週末の降雨予報による収穫遅れ懸念、大豆の急伸、株高・ドル安・原油高、4ドル超えによるテクニカル買いで4カ月ぶりの高値に駆け上がったが、外部市場が弱気に転じて4ドルを下回った。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円1023.pdf

NY原油1023.pdf

NY改質ガソリン1023.pdf

NY金1023.pdf

NY白金1023.pdf

シカゴ大豆1023.pdf

シカゴコーン1023.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 10:18| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

貴金属に過熱感有り

【23日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円1023.pdf

ガソリン1023.pdf

灯油1023.pdf

原油1023.pdf

中部ガソリン1023.pdf

中部灯油1023.pdf

金1023.pdf

白金1023.pdf

ゴム1023.pdf

東京一般大豆1023.pdf

コーン1023.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 21:07| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーン大幅続伸

【22日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=91.28/31円と、前営業日比で続伸している。米経済指標の悪化や株式相場の調整などを背景に、序盤にドル・円はリスク回避の動きから9月22日以来となる91.71円まで上昇したが、その後は勢いが続かず、中盤以降は戻り売りなどに押された。

22日のニューヨーク株式相場は、金融株を中心とした大幅な買い戻しにけん引され、急反発した。ダウ工業株30種平均は、前日終値比131.95ドル高の1万0081.31ドルと再び1万ドル台を回復して終了。

ニューヨーク金は反落。終値の前日比は、金の期近2限月が5.9ドル安、12月限は5.9ドル安、その他限月は6.3〜5.8ドル安。金12月限は、戻り売りが先行したあとも、ドル高や原油安が圧迫して値を消した。ただ、ドルが再び1.50ドルを下回ったことから地合いを回復し、インサイドデー。

プラチナは反落。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が4.5ドル安、その他の限月は5.1ドル安。プラチナ1月限は、プラスに浮上したが前日の高値にとどかず、ドル反発や金の下落で値を消した。ドル反落や金の戻りで回復したが、プラスに浮上する勢いはなかった。

ニューヨーク原油は、期近が反落。終値の前営業日比は、期近2限月が0.18〜0.11ドル安、その他の限月は0.09〜0.06ドル安。目新しい材料は見当たらず、中国が早期に景気刺激策から転換するのではとの思惑や高値値警戒感などから調整場面となった。
石油製品も期近が反落。原油同様の展開となり、在庫減少などを背景に一段高場面となった前日の流れに対する調整となった。

大豆は反落。大豆の終値の前日比は、期近2限月が3.00〜2.75セント安、その他の限月は3.00〜1.00セント安。11月限は反落。前日の急伸に対する戻り売りが先行したあと、ドル高・原油安や金の反落で値を消した。農家のヘッジ売りやベア・スプレッドが出た。ただ、収穫遅れや産地の降雨予報が買い戻しを誘い、安値から急回復した。

コーンは大幅続伸。コーンの終値の前日比は、期近2限月が4.75〜5.25セント高、その他の限月は2.25〜5.00セント高。12月限は大幅続伸。利食い売りが先行したあと、ドル高や原油安、大豆の下落で値を消したが、収穫遅れや産地の降雨予報をはやして切り返した。ドルの反落でファンドの大口買いが入り、4ドルや前日の高値を突破した。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円1022.pdf

NY原油1022.pdf

NY改質ガソリン1022.pdf

NY金1022.pdf

NY白金1022.pdf

シカゴ大豆1022.pdf

シカゴコーン1022.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 08:09| 東京 ☁| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

全面高

【22日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円1022.pdf

中部ガソリン1022.pdf

灯油1022.pdf

原油1022.pdf

中部ガソリン1022.pdf

中部灯油1022.pdf

金1022.pdf

白金1022.pdf

ゴム1022.pdf

東京一般大豆1022.pdf

コーン1022.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 19:17| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外全面高

【21日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=90.86/90円と、前営業日比で続伸している。イングランド銀行のキング総裁発言をきっかけに、金利差に着目した動きから主要通貨でのドルと円の下げが目立つなか、ドル・円は序盤に91.28円まで上昇したが、その後は買いが続かず、上げ止まった。

21日のニューヨーク株式相場は、一部米金融大手の7〜9月期決算が市場予想を上回る内容だったことを受け、ダウ工業株30種平均は一時、取引時間中の年初来最高値となる1万0119.47ドルをつけたものの、その後は上げ過ぎ感などから引けにかけて下落し、前日終値比92.12ドル安の9949.36と、3営業ぶりに1万ドルの大台を割り込んで終了した。

ニューヨーク金は上伸。終値の前日比は、金の期近2限月が5.9ドル高、12月限は5.9ドル高、その他限月は5.8〜9.3ドル高。金12月限は、ドル反発や原油・株価の下落を嫌気して前日の安値を下回ったが、米国株の上昇でリスク許容度が高まり、ドル安再開や原油の急伸をはやして切り返した。

プラチナは急伸。終値の前日比は、プラチナが軒並み18.1ドル高。プラチナ1月限は急反発。ドル反発や金の下値追い、原油・株価の下落で前日の安値を割ったが、ドル安再開や原油の急伸、株価上昇、金の急反発をはやして切り返した。

ニューヨーク原油は、期近が急反発。終値の前営業日比は、期近2限月が2.23〜2.28ドル高、その他の限月は2.25〜2.30ドル高。ドル相場が一段と下落するなか、EIA統計でガソリン在庫が予想以上に減少したことを好感し、期近は一時、昨年10月14日以来となる82ドルを付けた。

石油製品は、ヒーティングオイル期近が急反発、改質ガソリン期近は急上昇。需要増加や輸入減少でガソリン在庫が予想以上に減少したことを受け、改質ガソリン期近は8月28日以来の水準へ一段と上昇。ヒーティングオイル期近は、予想されたほど在庫は減少しなかったが、原油と改質ガソリン高に追随し、昨年11月5日以来の水準へ大幅に値を伸ばした。

大豆急反発。大豆の終値の前日比は、期近2限月が24.50〜26.00セント高、その他の限月は10.00〜21.75セント高。11月限は急反発。ドル反発や原油安、米株価指数先物の下落で前日の安値を下回ったが、産地の降雨予報による収穫遅れが背景となるなか、ドル安再開や原油の急伸、株価上昇によるリスク許容度の高まりで急伸した。

コーン急反発。コーンの終値の前日比は、期近2限月が13.25〜13.75セント高、その他の限月は5.75〜13.00セント高。12月限は急反発。大豆の反落やドル反発、原油・株価の下落でマイナスに転落したが、降雨予報による収穫遅れ懸念、ドル安再開や原油の急伸、株価上昇によるリスク許容度の高まり、大豆の急伸で4ドルを突破した。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円1021.pdf

NY原油1021.pdf

NY改質ガソリン1021.pdf

NY金1021.pdf

NY白金1021.pdf

シカゴ大豆1021.pdf

シカゴコーン1021.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 07:16| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

穀物再浮上期待

【21日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円1021.pdf

ガソリン1021.pdf

灯油1021.pdf

原油1021.pdf

中部ガソリン1021.pdf

中部灯油1021.pdf

金1021.pdf

白金1021.pdf

ゴム1021.pdf

東京一般大豆1021.pdf

コーン1021.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上昇に一服感

【20日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=90.72/74円と、前営業日比で小反発している。9月の米住宅着工件数が予想を下回ったことに対する失望感などから株式相場が下落するなか、リスク回避のドル買い戻しの動きが進み、ドル・円は中盤に一時、91.07円まで上昇したが、その後はドル買い戻しの動きが一巡し、下値を切り下げた。

20日のニューヨーク株式相場は、低調な住宅関連指標を嫌気した売りに反落し、ダウ工業株30種平均は前日終値比50.71ドル安の1万0041.48ドル、ハイテク株中心のナスダック総合指数は同12.85ポイント安の2163.47で終了した。

ニューヨーク金はまちまち。終値の前日比は、金の期近2限月が0.5ドル高、12月限は0.5ドル高、その他の限月は3.3ドル安〜0.5ドル高。金12月限は、ドル安・原油高で前日の高値を上回ったが、ドル反発や原油反落が圧迫、米住宅着工件数が予想を下回って株価が下落し、リスク回避の売りで値を消した。

プラチナはまちまち。終値の前日比は、プラチナの期近2限月が8.1〜7.9ドル安、その他の限月は8.0ドル安。プラチナ1月限は反落。ドル安・原油高や金の反発、中国の自動車販売が1000万台を超えたことから一代高値を更新したが、株価下落によるリスク回避で値を消した。

ニューヨーク原油は、期近が反落。終値の前営業日比は、期近2限月が0.92〜0.79ドル安、その他の限月は0.82〜0.60ドル安。夜間取引ではドル安を背景に一段と上値を切り上げたが、9月の米住宅着工件数が予想を下回ったことやドル相場の持ち直し、期近11月限納会に絡む動きなどに押され、高値調整場面となった。
石油製品も期近が反落。立会い開始後にヒーティングオイル期近は昨年11月10日以来、改質ガソリン期近が8月31日以来の水準へと一段と切り上がったが、その後は原油同様に調整に転じた。ただし、終盤は押し目買いなどに支えられ、急速に下げ幅を縮小した。

大豆は急反落。大豆の終値の前日比は、期近2限月が15.25〜13.75セント安、その他の限月は18.00〜13.00セント安。11月限は急反落。収穫遅れや産地の降雨予報で前日の高値を突破したが、戻り売りを浴びて反落に転じた。10ドル突破で目標達成感が台頭、ドル反発・原油反落、株価下落によるリスク回避でマイナスに転落した。

コーンは反落。コーンの終値の前日比は、期近2限月が1.75〜1.25セント安、その他の限月は3.00〜1.00セント安。12月限は反落。収穫遅れや産地の降雨予報、大豆急伸をはやして前日の高値を抜いたが、戻り売りが優勢になって値を消した。ドル反発や原油反落、株価の下落でリスク回避の流れが強まり、手じまい売りでマイナスに転落。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円1020.pdf

原油1020.pdf

NY改質ガソリン1020.pdf

NY金1020.pdf

NY白金1020.pdf

シカゴ大豆1020.pdf

シカゴコーン1020.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 07:04| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

エネルギー調整気味

【20日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円1020.pdf

ガソリン1020.pdf

灯油1020.pdf

原油1020.pdf

中部ガソリン1020.pdf

中部灯油1020.pdf

金1020.pdf

白金1020.pdf

ゴム1020.pdf

東京一般大豆1020.pdf

コーン1020.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 19:37| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大豆・コーン急反発

【19日の海外市況】
米ドル・円は1ドル=90.61/62円と、前営業日比で反落している。株高を背景にしたリスク許容度の拡大を進めるドル売りが優勢となったが、ドル・円は手掛かり材料が見当たらず、90円台半ば〜後半の狭いレンジ内でのもみ合いとなった。

19日のニューヨーク株式相場は、米主要企業の今年7〜9月期決算発表が本格化するのを前に、世界景気の回復に伴う好業績期待が根強く、反発した。ダウ工業株30種平均の終値は、前週末終値比96.28ドル高の1万0092.19ドルと年初来高値を更新した。

ニューヨーク金は続伸。終値の前週末比は、金の期近2限月が6.6ドル高、12月限は6.6ドル高、その他の限月は6.1〜6.6ドル高。金12月限は、ドル安で上昇したあと、金曜の高値にとどかず反落に転じたが、ドル安加速や原油高、米国株の急伸でリスク許容度が高まり、抵抗を抜いて値を飛ばした。

プラチナは急伸。終値の前週末比は、プラチナの期近2限月が15.7〜16.4ドル高、その他の限月は15.7ドル高。プラチナ1月限は急反発。ドル高で売りが先行したが、金曜の安値にとどかず反発に転じ、ドル安・原油高、金の急反発、米国株の急伸をはやして金曜の高値を突破した。

ニューヨーク原油は、期近が続伸。終値の前営業日比は、期近2限月が0.91〜1.06ドル高、その他の限月は0.85〜0.91ドル高。あす20日に納会を控える期近11月限は、夜間取引開始早くに79ドル台に乗せた後は高値調整が続いていたが、引けにかけてはテクニカル主導の動きなどに支えられ、昨年10月14日以来の水準へ一段と切り上がった。
石油製品も期近が続伸。原油同様に夜間取引開始早々以降は高止まりとなっていたものの、引けにかけては買い進まれ、ヒーティングオイル期近は昨年11月10日以来、改質ガソリン期近が8月31日以来の水準へ一段と上昇した。

大豆急反発。大豆の終値の前週末比は、期近2限月が18.50〜18.75セント高、その他の限月は15.00〜19.00セント高。11月限は急反発。ドル高で金曜の安値を下回ったが、低温で先週末の収穫が進まなかったことや、今週後半の降雨予報で収穫が一層遅れるとの見方で金曜の高値を上回った。ドル安・原油高、株価急伸なども強材料。

コーン急反発。コーンの終値の前週末比は、期近2限月が14.25セント高、その他の限月は10.00〜14.50セント高。12月限は急反発。ドル高で押されたが、金曜の安値にとどかず反発に転じたあとは、産地の降雨予報による収穫遅れ懸念やドル安・原油高、米国の株価急伸によるリスク許容度の高まりがはやされ、終日上値追いとなった。
(提供;オーバルネクスト市況より)



チャート(銘柄をクリックください)

NYドル円1019.pdf

NY原油1019.pdf

NY改質ガソリン1019.pdf

NY金1019.pdf

NY白金1019.pdf

シカゴ大豆1019.pdf

シカゴコーン1019.pdf



にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif


【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 07:41| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

大豆再浮上なるか

【19日の国内市況】


チャート(銘柄をクリックください)


米ドル円1019.pdf

ガソリン1019.pdf

灯油1019.pdf

原油1019.pdf

中部ガソリン1019.pdf

中部灯油1019.pdf

金1019.pdf

白金1019.pdf

ゴム1019.pdf

東京一般大豆1019.pdf

コーン1019.pdf


にほんブログ村

にほんブログ村 先物取引ブログへ商品先物でいこうbanner_22.gif

【PR】

新型インフルエンザ対策マスク&グッズ!

新型インフルエンザ対策マスク&グッズのご紹介です。
N95相当素材を使った3層フィルターによって
ウイルス防止と快適な付け心地を実現しています!
posted by NicPc8sakimono at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。